アメリカの荷物転送サービス5選【安さと質で21社比較した結論】

アメリカの荷物転送サービス5選【安さと質で21社比較した結論】

Recipe Image
ゆう
アメリカから日本に直送できない商品は転送サービスを利用すればいいらしい。けど結局一番お得に利用できる会社ってどこなんだ?安くても質が低いのは嫌だし、、、既存のネット記事だけだとわからん。。。

という疑問を持ったため、調べて当記事を書いた。データ集めに3, 4日かかった。

アメリカから荷物を転送するサービスで本当にお得な会社はどこか。料金・サービスの質という視点で21社比較した結果、利用パターン別に5社に絞り込めた。

その結果が以下。結論どーん。

  • Planet Express
    →小さくて軽い小物や服を送る際に最安となるPlanet Mail Expressが利用できる。
  • Buyandship
    →重量だけで送料決定のため、軽くて大きい荷物(服とか?)を大量に送る際に最適。レビューの低さが玉に瑕か。
  • USGoBuy
    →送料が全体的に安く、レビューも良い。さらに送る回数が多いほど送料が安くなる。英語対応ができれば最適解か。
  • BeHappy
    →スタッフが全員日本人でありクオリティは保証される。送料もある程度安い。
  • 【商品の代行購入を頼むなら...】
    - Planet Express
    →代理購入手数料や送料等の費用を比較すると最安となる可能性大。
    - はむはむ便
    →日本語対応が可能であり、代理購入手数料が5%と他社より安い。ただ全体の費用で考えるとPlanet Expressより高くなる可能性が大きい。

当記事では初めに料金・サービスの質で比較・厳選した5社を紹介する。続いてアメリカから荷物を転送するにあたりよくある質問に答える。自分に合った転送サービスを見つけたい人の参考になれば嬉しい。

アメリカの荷物転送サービスを比較する2つのポイント

「比較」と言うからには比較ポイントがなければ意味がない。以下では今回アメリカの転送サービスを比較したポイントをまとめた。

料金【送料・免税倉庫等】

言わずもがな料金は安い方がいい。以下が料金面で各荷物転送サービスを比較したポイント。

  • 会員プラン(無料or有料)
  • 送料
    →様々な大きさの荷物を想定し、送料を各社ホームページから算出した
  • 荷物受取(荷物取扱)手数料
    →荷物を取り扱う際の手数料。各社名前が違う
  • 同梱
    →複数の荷物を1つの箱にまとめること。送料の節約になる
  • 免税倉庫
    →オレゴン州など、アメリカ国内の税金がタダになる場所に倉庫があるか。
  • 荷物の倉庫保管日数
  • クーポン

送料については住所を皇居(〒100-0001)で固定し、荷物を転送する様々なパターンを想定して以下の場合で算出した。

  • 小物1つ: $20・0.2kg・7*7*2cm
  • セーター1枚: $30・0.5kg・25*15*3cm
  • 宅配便60サイズ(バック1つ): $80・1.25kg・24*19*14cm
  • 宅配便60サイズ(バック1つ・ズボン1つ): $140・1.4kg・24*19*14cm
  • 宅配便80サイズ(バック1つ・ズボン1つ・靴1足・トレーナー1つ): $300・3kg・32*23*15cm

宅配便60サイズ宅配便80サイズについては、それぞれAmazonの商品ページから大きさを拝借した。

なおA4の大きさは21cm*29.7cmである。お手元にA4の紙がある場合、荷物の大きさを把握する際に利用されたい。

サービスの質【日本語対応・レビュー等】

料金は安い方がいいとはいえ、荷物を適当に扱われるのはゴメンだ。以下がサービスの質で各転送サービスを比較したポイント。

  • 日本語対応
  • 支払い方法
  • レビュー
    Trustpilotでレビューが掲載されている会社をピックアップ。数が少なかったりするので、あくまで参考程度である。

レビューサイトを読むと、転送サービス会社によっては日本では考えられないミスをされることもあるらしい。「日本クオリティ」を求めるなら、多少価格は張っても日本人向け荷物転送サービスを提供する会社がベター。

【目的別結論】アメリカの荷物転送サービスおすすめ5選

結論は以下の通り。

  • Planet Express
    →小さくて軽い小物や服を送る際に最安となるPlanet Mail Expressが利用できる。
  • Buyandship
    →重量だけで送料決定のため、軽くて大きい荷物(服とか?)を大量に送る際に最適。レビューの低さが玉に瑕か。
  • USGoBuy
    →送料が全体的に安く、レビューも良い。さらに送る回数が多いほど送料が安くなる。英語対応ができれば最適解か。
  • BeHappy
    →スタッフが全員日本人でありクオリティは保証される。送料もある程度安い。
  • 【商品の代行購入を頼むなら...】
    - Planet Express
    →代理購入手数料や送料等の費用を比較すると最安となる可能性大。
    - はむはむ便
    →日本語対応が可能であり、代理購入手数料が5%と他社より安い。ただ全体の費用で考えるとPlanet Expressより高くなる可能性が大きい。

【小さくて軽い荷物を少し送るなら】Planet Express

【小さくて軽い荷物を少し送るなら】Planet Express
会員プラン無料
プレミアム: $10/月 or $50/年
荷物受取(荷物取扱)手数料$2/1荷物
同梱(複数荷物をまとめて送料節約)無料: ×
プレミアム: $5 + $2/1荷物(7日間の無料保管期間)
免税倉庫無料: ×
プレミアム: ◎
無料倉庫保管期間無料: 10日間
プレミアム: 45日間
代理購入手数料サービス料 $5 +
手数料 購入代金の7%
クーポン×
日本語対応○(会員ページは英語。サポートは日本語対応)
支払い方法クレカ
PayPal
銀行送金
Amazon Pay
Bitcoin
Bitcoin Cache
ETH
ドージコイン
XRP
USD Tokens
Trustpilotレビュー3.7/1307レビュー
Planet Expressの概要

Planet Expressは2017年設立と比較的新しくされた転送会社。

Planet Expressを使うべきポイントは「軽量で小さい荷物を運ぶ」際にPlanet Mail Expressが利用できるところ。Planet Mail Expressは他社サービスより低コストで日本へ荷物を転送できる。

Planet Mail Express他社最安
小物1つ($20, 0.2kg, 7*7*2cm)$13.83$22.25(Shipto: USPS ePacket)
送料の比較

またクーポンが充実しているため、使い心地を安く試せる点は注目。

巷ではクーポンが利用できると言われるが、現時点でPlanet Expressはクーポンを発行していない。サポートに問い合わせたので間違いなし。(日曜日に関わらず1時間程度で返信を頂けた。サポートの質はかなりのプラス評価。)

Hello, unfortunately, we do not have any coupons as of now. 

メールの返信の一部

まとめるとPlanet Expressは「Planet Mail Expressが利用できる小さくて軽い小物や服を輸送する」際に選ぶべき会社だ。

>> Planet Express公式サイト
小さくて軽い小物・服を転送するのに最適!

【小さくて軽い荷物をいっぱい送るなら】Buyandship

【小さくて軽い荷物をいっぱい送るなら】Buyandship

会員プラン無料
荷物受取(荷物取扱)手数料無料
同梱(複数荷物をまとめて送料節約)無料
免税倉庫
無料倉庫保管期間受領21日まで無料
21日以降: 100円/1日
最大保管期限: 51日
代理購入手数料手数料 購入代金の6%
クーポン会員登録時500円クーポン
日本語対応
支払い方法クレカ
Trustpilotレビュー2.6/31レビュー
Buyandshipの概要

Buyandshipは香港に本社を構える会社。

Buyandshipの特徴は以下の通り。

  • 重量のみで料金が決まる
    →軽くて大きい荷物を運ぶとお得になる
  • 全ての荷物は香港経由で届く(例: アメリカ→香港→日本)
    →荷物到着時間は他サービスよりかかる。

以上から「時間がかかってもいいから軽くて大きい荷物をお得に運びたい(服など)」場合はBuyandshipはおすすめ。

ただTrustpilotレビューが2.6/31レビューと低めなところは気になるポイント。利用するなら商品単価が安めの商品(やはり服はど)にとどめ、高額商品や大切なもの、輸送時間を気にするなら他社サービスが良いというのが個人的意見。

アカウント登録+紹介コードで最大760円分のポイントプレゼント!

Buyandshipでは、アカウント登録するだけで500円クーポンをプレゼント中。

また紹介コードとして「3869335003」を入力していただくと、私と登録された方に260円分のポイントがお互いプレゼントされる。

>> Buyandship公式サイト
軽くて大きい荷物を転送するのに最適!
※最大760円分のポイントがゲットできる!

【いろんな荷物を1回~複数回送るなら】USGoBuy

【いろんな荷物を1回~複数回送るなら】USGoBuy

会員プラン無料
荷物受取(荷物取扱)手数料無料
同梱(複数荷物をまとめて送料節約)無料: 10個未満
10個以上: $0.99/荷物
免税倉庫
無料倉庫保管期間受領60日まで無料
最大保管期限: 60日
代理購入手数料商品代金の10%
クーポン会員登録時$30($10 * 3)クーポン
日本語対応×
支払い方法クレカ
PayPal
WebMoney
My E-wallet
Alipay
Western Union
電子送金
Trustpilotレビュー3.7/1307レビュー
USGoBuyの概要

USGoBuyは日本語に対応していない転送会社。

日本語非対応でありながらUSGoBuyをおすすめする理由は以下の6つ。他社と比較して良いポイントが多い。

  • 無料での荷物保管期間が60日と長い
  • 同梱(複数荷物をまとめて送料節約)が10個まで無料
  • 日本までの送料が他社より安いヤマト運輸が選べる
  • 4.5/561レビューと評価も高い
  • 無料プランのみでありながら、利用するほど送料が安くなるメンバーシップ制度あり。
  • アカウント登録だけで$30($10 * 3)クーポン発行中

USGoBuyをお勧めする人は「いろんな荷物をまとめて1回~複数回送る人」となる。利用するほど送料がお得になる無料のメンバーシップもあるため、商用利用(amazonやebay等での販売)も検討リストに入ると踏んでいる。

【1分で完了】アカウント登録だけで$30クーポンプレゼント

今ならアカウント登録だけで、$100以上の注文時に使える$30クーポン($10 * 3)配布中。どこよりもクーポン金額が大きい。

>> USGoBuy公式サイト
いろんな荷物をまとめて1回~複数回送る人に最適!
※$30クーポンがゲットできる!

【サービスの質で選ぶなら】BeHappy

【サービスの質で選ぶなら】BeHappy

会員プラン無料
ゴールド: $15/月 or $150/年
プラチナ: $30/月 or $270/年
エグゼクティブ: $300/月 or $2400/年
荷物受取(荷物取扱)手数料無料: $1.50/荷物
ゴールド: $1.25/荷物
プラチナ: $1.00/荷物
エグゼクティブ: $1.00/荷物
同梱(複数荷物をまとめて送料節約)無料
免税倉庫
無料倉庫保管期間無料: 30日
ゴールド: 60日(年契約のみ)
プラチナ: 90日(年契約のみ)
エグゼクティブ: 180日(年契約のみ)
代理購入手数料無料: 購入合計額の10% or $10の高い方
ゴールド: 購入合計額の8% or $8の高い方
プラチナ: 購入合計額の7% or $7の高い方
エグゼクティブ: 購入合計額の5% or $5の高い方
クーポン×
日本語対応
支払い方法PayPal
銀行口座
クレカ
Trustpilotレビュー4.7/65レビュー
BeHappyの概要

BeHappyはスタッフ全員が日本人という、日本人向けの転送サービスである。

日本人向けの転送サービスを料金・サービスの質両面で判断したところ、BeHappyが一番おすすめだ。お馴染みヤマトや佐川を利用でき、4.7/65レビューと評価もかなり高い。

BeHappyを使う際は「値段は多少犠牲になってもいいから、日本クオリティのサービスを期待する」場合におすすめできる。

私はある程度高価な荷物を日本クオリティで送ってほしいため、BeHappyを利用するつもり。利用したら記事にするので参考にしてほしい。

追記: 実際に利用した。現時点で大方満足。

追記: 登録から1日後、回答後$5クーポンがもらえるアンケートが届いた。

>> Behappy会員登録ページ(トップページのリンクが機能していないため。)
日本クオリティで荷物を転送するのに最適!

【商品の代行購入を頼むなら...】

商品の代理購入は、英語での注文に不安を感じる人や海外サイトにクレカ情報を入力するのを躊躇する人におすすめのサービス。手数料はかかるが、確実に商品を確保できる点がメリット。

【全体の料金で比較するなら】Planet Express

会員プラン無料
プレミアム: $10/月 or $50/年
荷物受取(荷物取扱)手数料$2/1荷物
同梱(複数荷物をまとめて送料節約)無料: ×
プレミアム: $5 + $2/1荷物(7日間の無料保管期間)
免税倉庫無料: ×
プレミアム: ◎
無料倉庫保管期間無料: 10日間
プレミアム; 45日間
代理購入手数料サービス料 $5 +
手数料 購入代金の7%
クーポン無料でプレミアムプランを30日間体験クーポン
日本語対応
支払い方法クレカ
PayPal
銀行送金
Amazon Pay
Bitcoin
Bitcoin Cache
ETH
ドージコイン
XRP
USD Tokens
Trustpilotレビュー3.7/1307レビュー
Planet Expressの概要

先ほども紹介したが、Planet Expressは代理購入でもお勧めできる。手数料はサービス料として$5と購入代金の7%がかかる。この手数料は(後で紹介するはむはむ便を除き)最安クラスだ。

購入代理手数料とその他費用(送料や他の手数料)を鑑みると、代理購入を依頼する場合Planet Expressが一番お得に利用できる。そのため「安く代理購入をしてほしい」場合にPlanet Expressはお勧め。

>> Planet Express公式サイト
安く代理購入して欲しい場合に最適!

【日本語対応を希望するなら】はむはむ便

会員プラン無料
荷物受取(荷物取扱)手数料商品の重量による
~5ポンド(約2.3kg): 800円
5ポンド~: 1600円
同梱(複数荷物をまとめて送料節約)無料
免税倉庫
無料倉庫保管期間受領30日まで無料
30日以降: 600円/箱
代理購入手数料購入代金の5%
クーポン×
日本語対応
支払い方法銀行振込
クレカ
PayPal
Trustpilotレビュー-
はむはむ便の概要

はむはむ便は代理購入手数料が5%と他社よりかなりお得に利用できる。かつ日本人による日本語対応も受けられる。

ただし送料等も加味した料金だとPlanet Expressに負けてしまうので、「ちゃんとした日本語サポートで代理購入してもらいたい」場合に利用するといい。

>> はむはむ便公式サイト
日本語サポートありで代理購入して欲しい場合に最適!

比較したアメリカの荷物転送サービス21社のリスト

「アメリカから日本に転送できる」という条件に当てはまる荷物転送サービスは以下の21社。その中で日本語に対応している会社は10社。日本語非対応だがサービス面で優れているのが1社。11社から料金・サービスの質という面で目的別に5社を選んだ。

アメリカから荷物を転送するにあたりよくある疑問と答え

以下ではアメリカから荷物を転送する際によくある質問とその答えを紹介する。気になる疑問は解決してしまおう。

  • 【解説記事アリ】アメリカから荷物を転送するときにかかる税金は?
  • 【便利ツール紹介】単位が日本と違うっぽいけどどうすればいい?
  • 荷物の転送サービスを利用する流れは?
  • アメリカから日本まで荷物はどれくらいで到着する?

【解説記事アリ】アメリカから荷物を転送するときにかかる税金は?

アメリカから荷物を転送すると以下の税金が発生する場合がある。

  • 関税
  • 消費税(国・地方)
  • その他(酒税・タバコ税等)

個人輸入の税金について解説する記事では、税金の発生条件(いわゆる16666円未満なら無税など)や税金の計算方法を掲載している。併せて確認してほしい。

個人輸入の税金(関税・消費税)と計算方法まとめ【1記事で完全理解】
個人輸入の税金(関税・消費税)と計算方法まとめ【1記事で完全理解】

【便利ツール紹介】単位が日本と違うっぽいけどどうすればいい?

アメリカではグラム(g)の代わりに「ポンド(lb/lbs)」、メートル(m)の代わりに「インチ(in/inches)」を単位として利用している。ほんと早く切り替えてほしい...

以下はその換算表である。

キログラム(kg)ポンド(lb/lbs)
12.20462
0.4535921
センチメートル(cm)インチ(in/inches)
10.393701
2.541

なお実際に単位を変換する際はGoogleで「単位変換」と検索すれば簡単に変換できる。

単位変換 - Google 検索www.google.com

荷物の転送サービスを利用する流れは?

以下は転送サービスを利用する流れの一例を示す。(転送会社がサイト内で紹介する一般的な流れをまとめた。)

会員登録

サービス登録をする。無料・有料アカウントがある場合はプランを選択。

アメリカの住所を取得

自分専用のアメリカ住所(電話番号等も発行される場合がある)が発行されるのでメモする。

アメリカのネットショップで商品を購入

住所(や電話番号等)入力欄を取得した自分専用のアメリカ住所にし、それ以外(名前等)は普段通りに入力する。

(転送サービス会社に荷物を報告)

会社によっては荷物の到着を報告する必要がある。

荷物が転送会社に到着。到着報告される。

荷物が転送会社に到着したら荷物の到着が転送会社から連絡される。

荷物の転送依頼をする。日本までの送料や手数料を確認

1つないし複数の荷物を転送してほしいと転送会社にリクエストする。その際に送料や手数料が明示される。

料金の支払い

各会社の支払い方法に応じて料金を支払う。

商品が日本へ発送される

入金を確認次第、商品が日本へ発送される。気長に待とう。

アメリカから日本まで荷物はどれくらいで到着する?

結論空輸なら3日~2週間程度と考えてもらって良い。私の場合佐川で1週間程度で到着した。

まとめ

今回はアメリカの荷物転送サービスを5社紹介した。以下に結論を再度掲載する。

  • Planet Express
    →小さくて軽い小物や服を送る際に最安となるPlanet Mail Expressが利用できる。
  • Buyandship
    →重量だけで送料決定のため、軽くて大きい荷物(服とか?)を大量に送る際に最適。レビューの低さが玉に瑕か。
  • USGoBuy
    →送料が全体的に安く、レビューも良い。さらに送る回数が多いほど送料が安くなる。英語対応ができれば最適解か。
  • BeHappy
    →スタッフが全員日本人でありクオリティは保証される。送料もある程度安い。
  • 【商品の代行購入を頼むなら...】
    - Planet Express
    →代理購入手数料や送料等の費用を比較すると最安となる可能性大。
    - はむはむ便
    →日本語対応が可能であり、代理購入手数料が5%と他社より安い。ただ全体の費用で考えるとPlanet Expressより高くなる可能性が大きい。

もし「この会社とても良かった!」「この会社対応が悪い!」というような意見等がありましたら下のコメント欄やレビューサイトで意見を共有してほしい。

関連記事

ラズパイ4を買ったった

ラズパイ4を買ったった

個人輸入の税金(関税・消費税)と計算方法まとめ【1記事で完全理解】

個人輸入の税金(関税・消費税)と計算方法まとめ【1記事で完全理解】

【いらない】ConoHa Wingのリザーブドプラン【効果なし】

【いらない】ConoHa Wingのリザーブドプラン【効果なし】

【今すぐ使え!】Macにおすすめのアプリ34選【頻度別分類】

【今すぐ使え!】Macにおすすめのアプリ34選【頻度別分類】

ラズパイでマインクラフトサーバーを立てる方法【ローカル・公式サーバー】

ラズパイでマインクラフトサーバーを立てる方法【ローカル・公式サーバー】

【マイクラ】screenを利用して仮想端末でサーバーを動作させる

【マイクラ】screenを利用して仮想端末でサーバーを動作させる

【失敗談アリ】テックアカデミーのAIコースを徹底レビューする

【失敗談アリ】テックアカデミーのAIコースを徹底レビューする

【wordpress】ログイン・非ログイン時で表示する内容を変える方法

【wordpress】ログイン・非ログイン時で表示する内容を変える方法